みのりスクランブル!

minori.jpg

◯テアトル新宿/公開中(~11/11まで)

アニメ文庫として来年に発売される作品が、
期間限定で上映されています。
野中卓也監督作品です。

脚本担当。
ギャグもののアニメのシナリオを初めて
書いたのですが、色々と勉強になりました。


■最近読んだモノ
「プラチナデータ」東野圭吾

■いま、嬉しいこと
伊集院光さんが
「山本正之先生の『少年の夢は生きている』を
 歌うと泣いてしまう」としゃべってたこと。

■昨日の寝言
「ザボーガー! がんばれッ!」

劇場版「電人ザボーガー」

zabo.jpg

ハマゲーこと「Over the Monochrome Rainbow」で
ご一緒させていただいた福田裕彦さんが音楽監督を
されているこの映画。

やっと見てきました。
さっき、Tジョイ大泉のレイトショーで見て来ました!

とにかく、面白かったです。
テレビ版のテイストやセリフのトンチンカン具合を
知っている人ならば、10倍も20倍も楽しめます。
知らなくても、十二分に面白いです。

真面目なシーンにも昭和ザボーガーのテイストが
ふんだんに織り込まれていて、熱いのに笑える。

「ザボーガー! 痛みに耐えるんだ!」

ツボ過ぎる。

マジメさと、笑いのバランスが、最高に好きです。
自分のシナリオでも、ああいうことを狙って書いてることが
けっこうあるんですが、伝わらない場合が多く、残念。
それは腕の差なんでしょうね……精進します。

詳細は語りませんが、これから観に行く方に
もう一つの楽しみ方を。


バイクをお持ちであれば、映画館まで、
バイクで行ったほうがいいです。

できれば、レイトショーとかで。

上映後の帰り道。

深夜の、空いた道を、バイクで走る。

ザボーガーの歌が自然に流れて来ます。

もちろん、エンジンをかける時は──

「電人ザボーガー、GO!」

法定速度を守りつつ、大門豊の気分で、
映画の余韻を味わうのもイイモノですよ。
profile

hirama2

Author:hirama2
サッカーとセルビアとネコが好き。

new
category
comments
archive
trackback
serch
rss
link