10th

NATOのユーゴスラビア空爆から10年が経ちました。

初めてベオグラードに行ったのが10年前の3月22日。

ユーゴはセルビアに変わり、
街はきれいになり、新車の外車が走るようになり、
クレジットカードが使えるようになりました。

あの空爆の夜、ベオグラードにいたこと、
翌日、空襲警報を聞いたときのショック、
親友のミーシャ。

私の小さな価値観を変えるには充分すぎる旅。
あれから、私の母国はセルビアになりました(笑)。

人生を変えたユーゴへの旅を思いつつ、
空爆で亡くなった方のご冥福を祈りたいと思います。

Srbijo!!
profile

hirama2

Author:hirama2
サッカーとセルビアとネコが好き。

new
category
comments
archive
trackback
serch
rss
link