魔法少女かずみ☆マギカ count down 007

【思い出のボツアイデア】

本編とは全く関係ない、
ほぼ自分の頭の中だけであったボツ設定を

・かずみの同級生の男子ハヤト君を登場させる
・かずみが自分の存在の秘密を知った時
 ハヤトとのやりとりで立ち直る

みたいなのが、確かあった(笑)。

もっとも、学校に行く場合の展開やら
メリット・デメリットを考えたり、
ページ数とやらなきゃならない大筋との
バランスを鑑みると結論は──
「男、要らない!」でした(笑)。

では、また明日……多分……
もう、ネタ切れ気味。


※本記事は、かずみの公式設定とは何ら関係がありません。

コメントの投稿

非公開コメント

profile

hirama2

Author:hirama2
サッカーとセルビアとネコが好き。

new
category
comments
archive
trackback
serch
rss
link